東北地方太平洋沖地震による緊急データ被害復旧支援を実施

2011年3月14日

アドバンスデザイン株式会社(本社:神奈川県 川崎市、代表:本田 正、電話:044-333-3935)は、東北地方太平洋沖地震による被害支援策として、被害に遭われた方々へのデータ復旧サービスを、通常料金の半額でご提供させていただきます。

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震によって、多くの方々と企業の皆様が被害に遭われた事と存じます。また、災害の際に発生したコンピュータ障害により、貴重なデータの被害に遭われた方も多いものと思われます。心よりお見舞い申し上げます。

アドバンスデザインでは、東北地方太平洋沖地震におけるデータ被害復旧を支援するため、受付台数等を制限せず、読み取り不能となったHDD(ハードディスクドライブ)などのデータ復旧を、論理障害・物理障害を問わず被害に遭われた方々を対象に、2011年4月末日まで、通常の半額でお受けすることに致しました。

アドバンスデザインが少しでも皆様の災害復旧活動のお役に立てれば幸いでございます。

本件に関するお問い合わせ先
アドバンスデザイン株式会社
Tel:044-333-3935
Fax:044-355-4940

その他の最新情報
その他の最新情報はこちらをご覧ください。