DataSweeper3 Network

DataSweeper3 Network

ネットワークが整備されている大規模なオフィス、企業、工場などに特化した製品です。消去情報はサーバ内に保存され、IT資産管理ソフトで一元管理することもでき、大量のPC/サーバの消去処理に伴う煩雑な管理業務を効率化することができます。

特長1各種ログデータの取得・保管・閲覧が可能

消去作業に伴う各種ログデータを管理サーバで一括管理し、IT資産管理ソフトとの効率的な連携が可能です。

特長2複数ドライブの同時消去機能

1台のPC/サーバに接続されている複数のHDD/SSDを同時消去することができます。

特長3RAID自動解除機能

RAID構成されている複数のHDD/SSDを自動解除しドライブ単位でデータを消去することができます。

特長4カタログ情報の取得

接続したPC/サーバのカタログ情報を取得することができるため、消去対象機器の事前照合ができます。

特長5ハードウェア動作確認機能

PC/サーバに接続されたモニター、キーボード等の動作テスト(ハードウェア診断機能)を行うことができます。

特長6消去証明書の発行が可能

消去ログに基くデータ消去の信頼性を高める消去証明書を発行します。

特長7アフターチェック機能

データ消去が完了したことを画面で確認できる「アフターチェック機能」を搭載しています。

DataSweeper3 Networkの仕様

サーバー側
動作環境
  • Red Hat Enterprise Linux 7(RHEL-7(x64))及び互換OS
  • 512MB以上のメモリ
  • インターフェース: USBポートx1、LANポートx1

消去対象用件
  • WindowsPCないしWindows Server
  • メモリ: 256MB以上
  • LANポートx1
  • 無線LANにも対応予定

お問い合わせ

その他詳細につきましては、以下のお電話番号またはお問い合わせフォームにてお問い合わせください